インドのインド人向け英語学校

eng-forindia

インドの現地人向け英語学校

インドで英語は第二公用語といわれていることもあり、現地の人はみな本当に流暢に英語をしゃべります。

ただし、しゃべれる人が多いといっても、インドの人口は12億人ですので、レベルにはかなりの格差があります。

基本的に大学までいっている人は英語はかなりしゃべりますが、そのなかでも、ハイレベルな大学にいく人はむしろヒ

ンディー語よりも英語のほうが得意という人も結構います。そもそも、インドの人は小学校から授業のほとんど英語でな

されているそうです。

しかし、インド人でもしゃべれない人はたくさんいます。例えばリキシャのおっちゃんとか、警備員のおっちゃんとかはか

なりの確立でしゃべれません。また、年長者もしゃべれない人が多いです。

したがって、当然のことながらインドにはそのような人たちをトレーニングする学校があります。

たとえば、インドで有名な学校ではELIXIRという学校があります。これは、日本でいうNOVAやCOCO塾みなたいもので

す。インド中に支店がたくさんあります。

値段は1ヶ月3000RS。これは、インドにしてはたかいのでは?と思うかも知れませんが、もしその授業で満足できなか

った場合はまた1ヶ月いることができます。そこでも、満足できなかった場合はもう一ヶ月・・・・・要するに3,000RSで無限

に通うことができます。正直いうとかなり激安です。しかも、授業のクオリティーも学校の内装もけっこういい感じです。

この学校、もちろん外国人も行くことができます。生徒はほぼインド人ですし、そのため、先生も訛りが強いため、インド

人の発音に慣れたい人にとっては最高の場所です。

インド語学学校には2パターンある

要するに、インドには語学学校は2パターンあります。外国人向けと現地人向け。

インドの外国人向けの英語学校も十分安いですが、インド人向けはもっと安いです。

これらは、状況に応じて使い分けることができます。インドの大学や大学院に通うはじめて、もっとはやくインドの発音

やスピーキングに慣れたい人は、現地人向けの語学学校にいけばいいし、英語や各国の人との出会いのためにインド

にきた場合は、外国人向けのインド語学学校にいけばいいでしょう。

このように、インド特にプネは学校が非常に多いので、「なにか学びたい!」とおもったら安い費用でいくらでも、何でも

学ぶことができます。

ただし、かなり適当な学校もあるからそこは気をつけましょう!


©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?