インド学園都市プネについて

unipune-pic (14)

緑が多く、平和な都市プネ

プネはインドのマハーシュトラ州の東部にあるインドの地方都市です。

ムンバイからバスで約3時間くらいの場所に位置しています。

日本ではあまり有名でないですし、ムンバイは知っていても、プネはみんなほとんどしりません。

このプネはインドで一番治安が安定した都市としてインドでは有名な場所です。また標高も高い場所に位置しているため、とてもすごしやすい気候です。

基本的に留学生がニューデリー空港やムンバイ空港に来て思うこと。

「暑い!」

特に3月~6月にかけては異常なまでの蒸し暑さがインドを覆っています。

インドに来るのが初めての人はインドの恐怖もあり、心が折れそうになることでしょう。

しかし、プネにきたどの留学生は口をそろえて「プネは涼しいし、治安がいいし、他とくらべると天国みたいだ」といいます。

もちろん、プネも夏やモンスーン期は非常に暑いです。ただ、ニューデリーとかムンバイに比べると天と地の差で快適な気候です。カラッとしています。

また、プネではニューデリーやバラナシみたいな観光客を狙ったハンター(詐欺)もほとんど出会うことはありません。ただし、非攻撃的なぼったくりはたまにあります。

プネは教育機関が最も多い学園都市

pune3

プネはインドで一番教育機関が多いことでも有名です。

たしかに、町を歩いてるといたるところに学校…学校…学校…。本当に学校がたくさんあります。

外国からも多くの留学生がプネにきています。

プネがインドで居心地がよすぎるあまり、「インドの英語学校卒業後は他のインドの都市に行く」というようなプランを立てても、

結局プネの大学に進学する留学生は大半プネに居座り続けます。

驚きや発見ももちろん多いです。是非留学でも、観光でも一度訪れてみてください。


©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?