インド留学で英語は話せるよになるのか?

 

キャンパスエントランス

インド留学で英語が話せるようになるのか?

これは結構ご質問いただく事項なので、実際にはどんなものなのかここで一度詳しく説明します。

実際僕自身がインド留学経験者です。しかも大学とかではなく、はじめは語学学校でした。

弊社が紹介しているELTISという語学学校に5か月ほど通っていました。

恥ずかしいことに、インドにきた当初は本当に英語が全くはなせませんでした。

英語を話されても、

「&$(”)!’$)(”&’%”(”….?」

みたいな感じにしかきこえませんでした。

英語を話しても、

「・・・・・This・・・・」

しかいえませんでした。

あまりに聞き取れない&話せなさすぎて会うインド人に流し目 and 笑われまくりました。

では、そこから5か月ほどで話せるようになったか否か?

結論からいうとめちゃくちゃ話せるようになりました。

正直仕事でも支障がないくらいに。

ぶっちゃけますと別にインドの語学学校のプログラムがそんなに素晴らしいわけではありません。英語教育プログラムですばらしいものを受けたいのであればフィリピン留学のほうが100倍いいです。

では、インド語学留学はなにがいいのか?どうして英語が成長できるのか?

それは、圧倒的な多種に富んだ外国人の数です。

インドに主に留学にきている国はアラブ圏とアフリカ圏。

アジア圏からですと韓国人がおおいですが、それでもアジア圏からの留学生は極端に少ないです。

なので必然的に英語を話す機会が多くなるし、正直しんどいですが、話さないと生きていけません。

そして、アラブ圏、アフリカ圏からの留学生はなぜか英語がペラペラな奴らめちゃくちゃ多いです。

なんで語学学校にきてんの?って思います。

しかし、語学学校に通い始めてしばらくしてわかりました。

その理由は、スピーキングやリスニングは得意だけど、文法やライティングが極端に苦手だから。

確かに、あれだけ話せるくせに、文法問題やライティングでは中学1年生の英文法すら危うい奴らが多いです。

She don`t  plays・・・

みたいなことを平気で書きます。

でも英語は流暢に話します。不思議です。

アジア人は逆で文法は得意なのに、話すのが苦手な人がほとんど。

したがって、英語が流暢なやつらと話さなきゃいけない機会が非常に多いわけです。

しかも。特にアラブ人はひじょ~~~にフレンドリーです。

彼ら自身も母国でアジア圏の人間、特に日本人にあうことは非常に少ないらしいです。

なので、ほうっておいてくれません。

めちゃくちゃ話しかけてきます。遊びにさそわれます。毎日電話きます。

とくにこのような特別待遇は英語が話せない人間ほど受ける傾向があります。

なぜなら、アラブの人達はプライドが高いことが多いので、自分より英語が話せない人と一緒にいるほうが、あちらも安心するからです。

頼むから少しほうっておいてくれとおもったことも何度もあります。

そうこうして、彼らと苦しみながら英語をはなしているうちに、ふときがつくと英会話力が非常に伸びていることに気が付きます。

インド留学にはいろんな魅力があると思いますが、このような留学ができることも一つの魅力かもしれません。

ひじょうにしんどいですが、ひじょうに楽しい。そんな感じです。あと、女性はめちゃくちゃちやほやされます。アジアの女性はもてます。

リーズナブルな費用で「普通に英語に集中したい。」「TOEICの成績を伸ばしたい」という人はフィリピンに留学したほうが絶対いいです。

ただ、リーズナブルな費用で、実践力があり、自分の視野をもっと広げられるような留学がしたい場合はインドへきたほうが絶対いいです。

まあインド留学でTOEICを900点以上にあげる強者もけっこういますが・・・

あと、インド留学のほうがその後において仕事で応用が利きやすいのも確かです。

インド留学で英語力を伸ばすためにはコツがあったりもします。いつか書きます。

”留学して英語以外に何を得たいか?”

それを考えて実行するのが一番の近道だと思います。


©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?