日本人女性とインド人女性の違い

india-actress-rima-kallingal2-840x550

国というのはそれぞれ異なる文化を持っています。

そして、その文化は国民のパーソナリティに大きな影響をおよぼすものです。

特に日本には「たてまえ」という文化がありまし。

日本人はこの「たてまえ」を日常で、当たり前のよう利用しています。

当たり前すぎて、自分でこれが「たてまえ」なのかそうではないのかわからなくなる時もあります。

この「たてまえ」は特に日本人女性には特に強い傾向があります。

その反面、インド人女性は極端で「たてまえ」をほとんどつかいません。

以下、どのように違うかシチュエーションを通してご説明します。

日本人女性とインド人女性の違い

(※筆者の数少ないインド人女性の友達から感じた完全なる独断と偏見ですので、クレームはなしでお願いします。ほんとにお願いです。)

 

シーン1:初対面で知り合った好みでない男性に「今度遊びに行こうよ!」と誘われた時

日本人女性の場合

「えぇぇぇ~♡いきた~~い!♡今度絶対誘ってくださいね~~~!!!♡」(でも後日誘われても絶対いかない)

 

インド人女性の場合

「・・・・・・・。haan(・・・ええ・・)」

 

シーン2:男性から別に興味ない自慢話をされた時

日本人女性の場合

「えぇぇぇ~♡すごーーーーい♡♡超~すご~~い!!♡」(実際はすごいと思っていない)

 

インド人女性

「・・・・・・・。。haan(・・・ええ・・)」

 

シーン3:友達と嫌いな人の話をするとき

日本人女性の場合

「う~ん。あの人いい人だけど、、ちょっと苦手かな~。。いや別に嫌いなわけじゃないよ!(実際はかなり嫌い)

 

インド人女性

「あの人嫌い」

 

シーン4:ふつうに話をするとき

日本人女性の場合

「うんうんうん!!う~ん!そうだね~!うんうん!」(相槌をよくうつ)

 

インド人女性

「・・・haan…..haan…..ティケ..」(話をちゃんと聞いてるのか、たまに不安になる)

 

シーン4:一緒に遊んでいるが、つまらないと感じたとき。

日本人女性の場合

「・・・・・・・・・・・・・・・」(無言)

インド人女性

「つまらない!!!!!」(傷つくくらいはっきり言う)

シーン5:自分のうまくいかない状況に陥ったとき

日本人女性の場合

「ああ~~~!もう!!もういやだ~~~!!ほんとかえりたい!!しごとしたくない!!!」(つらいとかなり表情にでる)

インド人女性

「・・・・・うん。いま大変」(つらくてもあまり顔に出さない)

 

上記より判断すると、日本人女性はとにかく相手を傷つけないように頑張りますが、インド人女性はすごいはっきり言います。

また、日本人女性は表情豊かですが、インド人女性はあまり感情を顔に出さない。言い換えると、わかりにくい。

 

はい。以上です。

 

言いたいことを書きましたが、クレームとかなしですよ。絶対。絶対だからね!


©2017 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?