アフガニスタンと日本の独立記念日?

 

afgan

ある日、アフガニスタンの友達から電話がかかってきました。

かなりテンション高めで。

アフガニフレンド 「へ~い!トシ(僕のニックネーム)!今日はアフガニスタンと日本の独立記念日だぜ~い」

僕 「ん??独立記念日??日本も??なんかのまちがいでしょ?」

アフガニフレンド 「いやいや!イギリスから解放された記念日だぜ~い!」

僕 「いや。僕の記憶では日本は確か占領されてないはずだけど・・」

アフガニフレンド 「そんなはずないぜ~い。1919年にともに独立したじゃないか!今日は記念日だぜ~い!」

僕 「????????・・・・・・・・・・・・・・・・・・・OK!ハッピーアニバーサリー!!」

あとで調べてみたところ、アフガニスタンがイギリスから独立した都市が1919年8月19日。

そして、日本が日英同盟を破棄した日が同年1919年の8月17日でした。

要するに、アフガニスタンの人たちは、アフガニスタンの独立の日において、近い日に日本が日英同盟を破棄したことを日本が同様にイギリスから独立した日だと思っている人が多いそうです。

なるほど。

でも理由はどうであれ、そう思ってくれて日本に愛着をもってくれることはとても嬉しいと思います。

アフガニスタンの友達は他のアラブ圏の人と比較すると、フレンドリーですが、どこか落ち着いた雰囲気があります。
おそらく、日本人は一緒にいて、フィーリングが合いやすい国民性だと思います。とにかく一緒にいて心地いい人が多い。

日本人や韓国人が似ているけど、各々少し性格が違う部分があるように、同じアラブ圏の人たちも国によって似ていながらも、各々のパーソナリティを垣間見ることができます。

日本人も逆にアラブ圏の人たちにどう思われているか気になるものですね。


©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

or

Create Account