INSTUDY.jp2年が経ちました!

 

indiaaundh

INSTUDY.jpを開いてから2年が経ちました。

この2年間でいろいろな人と出会いました。

インドに来てくれる留学生はみんないい人ばかりでした。

エージェントとして生きていくなかで、このインド留学ビジネスほどやりがいのある仕事はありません。

日本人はインドに興味を持ちながらも、実際に行くことを怖がっている人が多いです。

また、留学手続きも煩雑で、説明も不十分であるため、そもそも自力で行くことに敷居が高い傾向が強いです。(行く留学先によるが)

それらの不安について相談にのり、質問に答え、留学の道筋をしっかり整えて実際に留学にきて、その人が達が成長している姿がを見るのが、私とても好きです。

情熱をもってやってます。

でも実際、「インドに留学したい」と本気の人に出会うと、うれしいという気持ちもありますが、実は不安な気持ちが心を支配します。

INSUTDYで提供してる留学は基本的に学生ビザが必要な中長期的な留学が主流です。

なので、ビザや現地のFRO等についての手続きなども合わせてアドバイスしないといけません。また、学校の手続きインド現地の学校のため、煩雑になる傾向があります。

なので、いつもこう考えます。

無事に留学先に送れるだろうか?何かトラブルは起きないだろうか?インドの制度がまた変わっていないだろうか?事故はおきないか?病気にならないか?学校の続きの要件が変わってないか?学費が変わっていないか?現地でビザが更新できるようになってるか?etc…

エージェントである私でさえ不安なのだから、留学生はもっと不安なはずです。

だから実際、弊社に留学について問い合わせをいただいても、アドバイスはしっかりしますが、本気で営業はかけないようにしてます。

たまに相談してくる人達によっては、インドに来ないほうがいいとアドバイスすることもあります。

それらのプレッシャーにそもそも耐えられそうにない人や、受け身な人は、そもそもINSTUDYでの留学には向いていないと思うときもあるからです。

時間に追われると、エージェントとして何が大切なのか見失うこともありますが、どんな仕事でも人のために仕事をするというスタンスだけは忘れたくないです。

そのようなとこを思い返し、精進していく、3年目にしたいと思います。


©2017 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?