インドのマクドナルドの特徴を考察してみた。

mac

インドのマクドナルドは癒しの空間

どんな飲食店にいくにもなにかと時間を待たされることが多いインド。

そのなかで、マクドナルドはインドでもスピーディーにオーダーが準備され非常に快適です。

店内ではクーラーもきいていますし、無料WIFIが使えます。思わず長居してしまいそうになります。

 

SnapCrab_NoName_2014-4-11_16-25-14_No-00

インドのマクドナルドの特徴は?

物価が安いインドのなかでもマクドナルドはそこまで先進諸国と値段は変わりません。日本のマクドナルドの3分の2くらいの値段です。

しかし、どの国でも同じですが、いかにマクドナルドと言おうとも、その国々でしっかりとローカライズされているので、それぞれの内容には特徴をみつけることができます。

今回は僕の独断と偏見でインドのマクドナルドの特徴を考察していきます。

4444

1,店員が多い

写真ではよくわかりませんが、中をのぞくと驚くくらいのスタッフが働いています。

 

4443

2,ポテトの量が少ない

いつもポテトが少ないです。容器スカスカです。はじめてこれを見たとき、店員が我慢できずに食べちゃったのかな?と思ったくらいです。

インドのポテトMサイズは日本のポテトSサイズに相当します。

4445

3,ドナルドが恐い

はじめてこのドナルドをみたときは正直「ひっ!?」ってなりました。

ケチャップ等で装飾すればもっと涼しくなることができます。

4442

4,強制コーラ

これはインドに限ったことではありませんが、オーダー時に飲み物について何も言わないと勝手にコーラが出てきます。

「おまえはつべこべ言わずにコーラ!!」というのもインドスタイル。

4446

5,たまに寂しさを感じる

インドのマクドナルドにもご当地特別メニューたるものがありますが、写真イメージと現実が大きく乖離しています。

期待に胸を膨らませてオーダーした結果、かなりしょぼいものがでてくると、寂しさを感じずにいられません。

6,ベジタリアンメニューがある。

インドにはどの飲食店でもベジとノンベジメニューが区別されています。マクドナルドもしっかりとこの点はローカライズされています。ベジタブルのハンバーガーが結構おいしいです。

 

…以上がインドマクドナルドの僕的考察でした。

ネガティブなことしかでてきませんでしたが、インドのマクドナルドは非常に居心地がいい場所です。

是非一度いってみましょう!

 


©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

or

Create Account