インド留学で人生変わった。

インドに留学するなんて危険すぎる。インド人ってなんか怖いイメージ。

 

インドに行く前の僕のインドに対してのイメージでした。

インドのプネに住み始めてからインドの固定観念が全て崩れていきました。

たくさんのレストラン、ショッピングモールがあり、夜は、バーやクラブに行って楽しむ若者たち。「プネ クラブ 音楽」の画像検索結果

インドにいるたくさんの駐在員さんたち。文化、価値観が全く日本と違うインドに来てたくさんの発見、経験をすることができました。

 

12億人超えの巨大市場

いうまでもなくインドは12億人の人口を抱え、世界第2位の人口大国でありアジア3位の経済大国です。その中でも人口の約半分が25歳以下で、未成年の数が5億人と、非常に若い国です。今後、人口、経済ともに今以上に伸びると見積もられており将来的に(現時点でもですが)巨大な市場として機能することは間違いありません。今まさに発展し続けているインドを肌で感じることは、これからグローバルに活躍していきたいあなたには必ず通っていかなければならない場所だと筆者は考えます。

 

「インド 人口 ピラミッド」の画像検索結果

  • 平均年齢:27.3

(参考 日本:約47歳、中国:約35歳)

  • 中間層の拡大

– 2004年時点:約3億人 → 2012年時点:約6億人

– 年々、可処分所得が増加し、現在では国民の約半数が中間層と言われている。

インドは、2028年までに日本とドイツを追い抜き、米中に次ぐ世界3位の経済大国になる可能性があると英金融大手HSBCが示しています。

 

インドの文化、宗教観、ビジネスはどうのように動いて、どのように発展していくのか自分の目で確かめることによって自分の価値がグッと上がることは間違い無いでしょう。

 

©2018 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?

or

Create Account