インド留学の魅力とその楽しみ方

人口構成、優秀な人材の数、向上心の強い国民性等を理由として、インドは10年後の世界の中心になるといわれています。インド留学では多様な価値観や新たな文化、環境に触れることができ、そして時には大変なことも多くあります。しかし、多くのことを乗り越えて、日本に帰った時、誰よりも成長している自分に必ず気づくことができるはずです。

同じインドでも、通常の旅行と、実際に留学して”滞在をする”のとでは、そのできる経験や困難さは大きく異なります。以下はインド留学の醍醐味を存分に紹介していきます。

stiation

環境の違いを楽しむ

自国の住み良い環境に慣れてきた日本人は、発展途上国としてのその環境や十分でない施設に圧倒されることでしょう。日本での甘えを打ち破り、インドの環境に順応できれば、その後世界中どこへいっても恐くはありません。

police

不都合さを楽しむ

インドでは物事はうまく進んでいかないことがほとんどです。そのような不都合さを逆に楽しめるようになってこそワールドクラス。

インドを走りまわろう!

町を走り回る

レンタルバイクやリキシャで町を走り回りましょう。そこにはローカルなインドの景色がひろがっています。インドで身についた機動力は世界中で発揮できることでしょう。

インドと日本の価値観の違いを楽しもう

価値観の違いを楽しむ

「まじっ?!」「ええっ?!」と驚くほどの価値観の違う人達にどんどん出会いましょう。自分がいかに固定観念に縛られて生きてきたのかが驚くほどわかるでしょう。

インド本場カレーを楽しもう!

カレーを楽しむ

インドといえばやはりカレー!本場のカレーをとことん楽しみましょう!カレーに飽きたら韓国料理や中華料理でひと休み。日本料理?そんなのないよ。ちなみに現地で「カレーください」っていってもポカーンとされますよ。

unipune

出会いを楽しむ

やはり留学といえば海外の友達との出会い!インド留学において、インド人と同じくらい出会いが多いアラブ人。彼らのフレンドリーさと信仰深さには、日本人には衝撃的です。そ日本ではほぼ出会うことがない国からの留学生がインド学園都市プネにはたくさん来ています。

インド留学における心構え

インド留学においてはどのような心構えでいけば円滑な留学生活を送ることができるのでしょうか?

ここではインド留学において意識しべき心構えを説明していきます。

インドではいつも笑顔が大切

いつも笑顔を絶やさない

はじめはカルチャーショックなどからくる落ち着かない気持ちを経験します。しかし、そのような時も笑顔を忘れず、すべての人に敬意を忘れないようにしてください。

calm

待つことを愛する

インドでは、慣習上とにかく何事も待たされることが多いです。「5分待って」いわれて15分以上待たされること等も多くあります。そんなときもイライラせずにゆっくり待ちましょう。

flexible

柔軟な思考をもつ

固定観念に縛られることなく、何事も理解しようとするスタンスが重要。理解不能なことなんてたくさんおこるさ!人間の価値観は一つじゃない!

nevergiveup

諦めない

インドでは滞在中、自分の思い通りにいかないことやトラブルを多く経験します。しかし、諦めることなく、淡々とその各々の問題について対応していけば必ず道は開けます。

angry

怒らない

インドではイライラすることは多いですが、怒っても無駄です。怒りは反発しか生み出しません。特にインドでは何が起きても常に冷静でいることがコツです。

brave

勇気をもつ

「インドだから・・」といつも怖がっていては何も勝ち取ることができません。常に挑戦心と冒険心を持ち、どんどん現地と同化していきましょう。

インド留学中の滞在先

accommodation (7)

学生アコモデーション

友達ができやすい住居スタイル。英語を話す機会が必然的に多くなるので英語力が伸びやすい。ただし、友達が増えすぎるあまり勉強に集中できなくなることがあるので注意。

home-stay (4)

ホームステイ

インド人家族の家に滞在する住居スタイル。インド文化を徹底的に知ることができ、英語力も格段に上昇しやすい。ただし、プライベートな空間はあまりないので一人を愛する人は注意。

flat

賃貸マンション

自分でマンションを賃貸する住居スタイル。長期間の留学で勉強に集中したい人向け。ただし、インドで外国人が入居できる賃貸マンションを探すのは非常に難しく、また、孤立しやすくなるので注意。

©2017 INSTUDY/ All rights reserved

or

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?